去年に引き続き・・・

毘沙門堂境内にある古山門(太子堂)の雪囲いを外す作業を行いました。画像奥が古山門です。
去年に引き続き、今年もかなりの積雪になり、囲いを外す作業も大変手間取り、今日の予定のところまで作業が進みませんでした。

3月3日の裸押し合い大祭当日は、この古山門でもお守りや御神酒などを売っております。
その浄財(売り上げ)の全額は、今までもすべて古山門の維持、仏像類の修復にあてられてきました。おかしな言い方ですが、どうぞ古山門の聖徳太子、白山様ご神体、養蚕尊、愛染明王、大黒天様の修復のために、お力を貸していただければと、お願い申し上げます。必ず御利益があることでしょう。

境内にも重機が何台も入って作業を続けています。
昔、重機がない時代にも大雪の年はあっただろうに、どんな思いで、信心でお祭りに取り組んだのだろうと思います。
その上に私たちが成り立っているのですから、やはり有難い思いにさせられます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

降ったなぁ~。

次の記事

準備着々。