荒れたお天気・・・

しだれ桜は2~3分咲きといったところです。

今日はどんより雲が広がり、雨が降ったり止んだり、午後からは南風が強くなり、夕方桜の下を見ると結構な数の蕾が落とされていました。せっかく頑張って冬を越してくれたのに・・・しかし、これが自然の摂理なのであれば仕方ありません。ただ、まだ固めな蕾だったので枝先には多くの花が残っています。

昨年は4月30日に満開を迎えました。今年は大雪でしたが、昨年に比べれば少なかったので、開花も早くなるかと思っていましたが、ここのところの寒さなどで少し遅れている感じです。

今日も南風で雪どけが進み、境内に残っていた雪もほぼなくなりました。
雪どけ直後は折れた枝や葉っぱなどで汚く、また冬のために片付けておいたお地蔵様ののぼり旗をだしたり、石の灯籠を組んだり、ゴミ箱をだしたり、掲示板を出したりなど、結構仕事があります。

今日なども外仕事を進めたかったのですが、宗派の仕事に追われてできませんでした。
この4月5月は特に会議が続きます。民間の人にしてみれば「お寺が何を会議するの?」などと思われるでしょうが、「宗派」という組織になると様々な団体などで構成されていて、年間の計画や予算編成、打ち合わせなどが結構あるのが実情です。

これも良い勉強です。
今のうちにしかできません。自分に与えられたご縁を、今できる精一杯の力で、できるだけ楽しみながらさせていただいております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

一気に五分咲きへ