ミョウガの芽。

いや~、今日も暑かったです。
とはいえ、比較的湿度のない暑さだったので、スカッとしたお天気でした。ただ、草花や畑には一雨欲しいところです。

今日は心配事相談と境内の草刈り作業・・・草刈りはまだ途中までしかできていません。

境内やお寺の周辺ではあちこちからミョウガの芽が出始めています。画像のミョウガも5cmほどの背丈です。
この芽が伸びて大きくなったところの根元に、皆さんご存じのミョウガがでてくるのですが、このミョウガの芽、雪深いところからでしょうか、ネギのようにきざんで冷や奴やお味噌汁にちらすと、ミョウガの香りとネギのような食感がとてもいいのです。

欲しいときに必要な分だけ摘んで、いただいています。

浦佐のような雪深い土地は、他の雪が降らない地域ではアクが強くて食べられないものが雪のおかげでアクが少なく、美味しくいただける食材がたくさんあります。

このミョウガもそうかも知れません。私の大好きな、今の時期だけにいただける有難い一品です。なんて贅沢なんでしょう!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

あっという間に6月突入。

次の記事

ひとつずつ。