どうかご加護を・・・

一昨日、お彼岸のお参りで歩いていると、「お坊さ~ん、何してるの~!」と、いつも可愛く声を掛けてくれる小学校に入ったばかりの女の子の姿がありました。
「お彼岸だからね、お参りしているんだよ。お家でもお参りするんだよ。じゃ~ね~!」「オッケー!」と、何気なく会話を交わしました。

ところが昨晩、とんでもない一報がありました。
その女の子が交通事故にあい亡くなってしまった・・・と。

あまりのショックで、今日もお彼岸参りをしながらも、その子のことが気になって仕方ない。

事故のことがニュースで流れたこともあり、お参り先のお宅でも数件でそのような話になったので、「どうもお亡くなりになったみたいです」とお返事をしてしまいましたが、今晩になって新たな情報が流れてきました。「どうやら一命はとりとめたようだ」と。

まだどちらの情報も不確定情報の中で、つい私も軽率なお返事をしてしまったことを反省しながらも、何とか生きていて欲しいと願うしかありません。

あの無邪気で、明るく、本当に可愛らしい姿が戻ってきて欲しい。
お彼岸中日の明日、ただただ神仏のご加護がありますように願うことしか今の私にはできません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

彼岸の入り。

次の記事