今年の御詠歌もあと2回です。

今日は午前中からシトシトと雨模様・・・初雪が降ってからは、山からの吹き下ろす風がやはり寒い!!!

午後からは御詠歌の練習がありました。
全国奉詠大会が終わると気持ちの上でも緊張感がとれ、あとは12月上旬の数珠洗い(忘年会)で冬休みに入ります。今日は和気藹々とした空気の中の御詠歌でした。

千手院では11月も中旬を迎えると、境内の冬支度やお正月のご祈祷準備でアタフタしています。やることは一緒、毎年のことなのに、なかなか成長できませんね。気持ちも焦りますが、この時期になると風邪もはやり始めます。いつも年末にかけて体調が崩れるので、今年こそ?はしっかり体調管理をしたいと思います。これも毎年のこと???

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

雪の中の冬囲い

次の記事

長谷寺から高野山へ