しだれ桜満開と初七日。

しだれ桜がほぼ満開になりました。

夜のライトアップで池に照らし出される深淵の桜も、2日前からよく出ています。
今年も花びらが散り始めるまでのあと数日だけ、その底なしの美しさを見ることができます。

今日は祖母の初七日。
長年、祖母が大切にしてくれた浦佐城跡・薬師山の二の丸にささやかに祀られている、薬師如来様と、千手院の鎮守様に祖母のご供養と報告のために行ってきました。

祖母が亡くなってからほんの1週間の間にブナが芽吹き始めました。

向かう途中にはタムシバが満開。

イカリソウも南斜面では色づき始めていました。

山の上から越後三山、魚野川、八色原、浦佐駅。

二の丸跡に祀られる薬師如来の祠。

鎮守様、稲荷様の祠。

祖母のご供養を上げたあと、実城跡まで様子を見に行くとカタクリの群生地が見頃を迎えていました。

オオバキスミレ。

ショウジョウバカマ。

実城直下のカタクリ群生地は見頃を迎えています。

その先、昨年歩道が整備された水の手のカタクリ群生地はまだ残雪有り。5月3日前後に見頃を迎えそうな感じです。
歩道も雪で大きく壊されていないようです。ホッとひと安心です。

本当に早春の山は素晴らしいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ありがとうございました