大型連休

明日はお彼岸の入りです・・・、といってもピンとこないかも知れないですね。それよりも、連休中はどこへでかけようか!!!という気分でしょうか。。。

浦佐、魚沼周辺は毎年秋のお彼岸の頃が稲刈りの時期になり、田んぼには家族が総出で稲刈りをする姿がよく見られましたが、高性能の機械がある今では、田んぼにも昔のような光景はありません。良いような、なにか寂しいような・・・。

しかし、丹精込めた魚沼コシヒカリの新米がいただける季節です。
田んぼも黄金色に染まっていますが、今日も雨が降ったり止んだり、時折青空がのぞいたり・・・、はっきりしない天気で、農家さんは思うように稲刈りが進んでいない様子です。

今日は心配事相談に、午後からは宗派の事務仕事に追われました。
書類をポストに出しに行くと、浦佐城跡の山の向こうにきれいな青空!すっかり秋の空です。。。

明日からは秋のお彼岸参りにでます。
千手院では春秋のお彼岸とお盆、それぞれお参りに伺うお宅が決まっており、年に1回はお参りさせていただくシステムをとっています。ただ、新盆の時には関係なく必ずお参りに伺います。

お参りにいく時はお経も大切だが、そのお宅の方との一定の会話、交流が不可欠だというのが、先代賢能和尚の考え方でありました。私もそう思います。

明日からはお天気も良さそうです。
黄金色の田んぼを見ながら、マイチャリンコを走らせていこうと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

秋の贈り物

次の記事

黄金色!