しだれ桜の様子。

夕方の千手院のしだれ桜。つぼみが赤く色づいてきました。

今日はご法事で小山市へでかけてきました。
車窓からは満開の桜があちらこちらで見られました。遠方に引っ越してからもお墓や菩提寺を大切にして下さっている施主様に感謝感謝です。
私が出かけられるうちは、ご要望をいただけば、どこへでも行きたいと思います。

浦佐へ帰ってくると、小山市よりも暑いではないか・・・、今年の陽気は特におかしい気がします。1年と通じて気が抜けないような感じですね。

昨日、外仕事を終えてから30分ほど浦佐城跡、薬師様の様子を見に行ってきました。

城跡の登り口にはキクザキイチゲが日没とともに花をしぼめていて、なんともめごい(可愛い)光景です。

山全体も水の手付近を除いて雪は完全になくなり、カタクリの花たちも一斉に咲き始めていました。
しかし・・・この急激な気温上昇のせいなのか、例年のカタクリに比べると勢いがなく、群生地もまばらな咲き方で、どうも元気がない・・・。心配です。

水の手への降り口。まだ残雪があります。
ここが一番雪解けが遅い場所ですが、もうこれしか残雪がありません。

西日を浴びた越後三山、やっぱりいい景色だな~。

最後にピンぼけしてしまった写真を2枚ほど。

浦佐城跡はオクチョウジザクラが見頃になっていますよ~。

早いところでは雪椿も始まりました。
今日の気温でさらに花が開いたことでしょう。

浦佐城・薬師様の会での道整備もまだですが、花たちは待ってはくれません・・・。
この調子だと5月8日の薬師様山頂祭の頃にはどんな感じになっているのか、まだ予想ができません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

南風!

次の記事

おふだにねがいを