やっぱり春はいいなぁ~。

昨日の夕方の墓地はご覧のよう。
今日のような暖かな日が続けば、来週後半には靴でお墓参りができると思うのですが・・・。

千手院のしだれ桜、少しずつつぼみが膨らみ続けています。
新潟市の海沿いでは満開、長岡市あたりで5分咲きといった具合で、浦佐の開花は来週始まるだろうか、といった感じです。

境内のお地蔵様も長い冬を越え、信者さんが手作りしくださったあてものを着替えました。
毎年毎年、信心であげてくださるのです。本当に有り難いことだと思います。

まだ残雪がありますが、雪消えの木の根元に咲くキクザキイチゲです。
今日は暖かいので、花がよく開いています。うっかりすると見落としそうな可憐な花ですが、早春のこの時期にしか見られない大好きな花のひとつです。

近づいて見ると本当に綺麗です。雪の下からでてくるものは、何故こんなにも輝いて見えるのでしょう。

こちらも今の時期だけ、雪割草。
昨年、ご近所の方が植え付けてくれたものが無事に冬を越し、花を咲かせてくれました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

しだれ桜。