膝が笑い始めた・・・

お彼岸に入り、毎日お参りにでかけております。

千手院では、春のお彼岸、お盆、秋のお彼岸に分けて、年に1回、お檀家さんのお宅へお参りに伺うシステムになっております。
(遠方のお檀家さんは伺えない場合もあります)
まだ檀家さんが40軒程度の頃には、お盆にすべてのお宅へお参りに行くことができましたが、徐々に檀家さんの数が増え、物理的にお盆だけではお参りができなくなり、さらには何とかお参りに伺っても、ほんの少しのお茶飲み話もできなくなっては本末転倒・・・というのが、先々代の考え方でありました。それ以降は、ある程度時間的余裕がとれるよう、今のシステムになっております。

ただ、お彼岸にお参りに伺っている檀家さんでも、新盆の時は必ずお盆にもお参りに伺うようになっています。

そんな訳でお彼岸参りも後半に入り、そろそろ膝が笑い始めてきました・・・これも修行のひとつです。

昨日の中日と今日の午前までは良いお天気でしたが、夕方から小雨模様。稲刈りの人達にとっては、もう少し晴れていてほしいところでしょう。

実りの秋、お彼岸参りでのお話しを聞くと、猛暑で心配された魚沼コシヒカリもまずまずの出来具合だったようです。
お彼岸が明けたら、今年の新米をいただきたいと思います。楽しみ楽しみ!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

秋彼岸へ

次の記事

またまた台風か・・・