般若の梵風!

今日は毘沙門堂普光寺様の大般若会の助法に行ってきました。
新緑がまぶしく、爽やかなお天気の中、多くの参拝者がありました。

もともと八十八夜に行われていた行事ですが、時代の変化もあり、私が本山から帰山した平成7年以降、いつの頃かはっきり記憶しておりませんが、5月3日の祝日へと変更されました。

千手院前のツツジも満開を迎え、新緑に花々に、本当に良い季節を迎えました。
ただ、花粉症がある方にはまだまだ厳しい季節なのかも知れません。杉花粉が一段落したかと思いきや、今度はケヤキなど他の花粉が飛ぶ季節・・・、いつ自分の身にふりかかるか分かりませんが、花粉症にならないように願うしかないのかな???

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

平成から令和へ

次の記事

開白の薬師