お彼岸

14日、15日、月遅れのお釈迦様の涅槃会が終わり、17日から春彼岸に入りました。
いつもはまだ雪に埋もれているお墓も、今年は普通にお参りできます。

他の寺院では、お彼岸の中日法要などを行うところが比較的多いかと思いますが、千手院では春彼岸にはお檀家のお仏壇にお参りにでかけております。
春彼岸、お盆、秋彼岸にわけ、年に1回お参りをさせていただく方式です。(申し訳ないのですが、遠方のお宅は失礼させていただいております)

昨日からお参りが始まり、お参りの後、お茶を一服いただきながら近況のお話しを伺いますが、どこのお宅もコロナウイルスの影響で様々な弊害を受けているようです。「いつまで」という先が見えない中で本当に大打撃です。

この世界的な一大事は、私達への何かのサインなのでしょうか???

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

ヒマラヤユキノシタ

次の記事

お大師様。