• 貼り絵と書画の展覧会

    5月に入りましたね。言い訳になってしまいますが、今年はどうしちゃったのか・・・宗派や他の仕事が立て続いており、肝心かなめの自坊の仕事が全く追いついておりません。反省(T_T)

    お寺の大切な活動の心配事相談も、ネットでは今月は2日しか受け付けることができません。日々スケジュールが変化するので、空いたところにはお電話でお受けすることもできますが、心苦しく思っております。

    4月29日には、浦佐城・薬師様の会の皆さんで城跡登山道の整備作業がありましたが、こちらも途中下山。カタクリもほぼ花が終わっており、登り口付近に最後のカタクリが咲いている程度でした。水の手はまだ咲いているかな???

    さて、話は変わり、今年も関凌太郎くん他の貼り絵と書画の展覧会の御案内が届きました。

    会期は5月30日までとのことですから、遠方まで旅行に行けない方も、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?ここ数年は長岡市の和島での開催が続いているようです。とても癒やされ、元気をもらえると思いますよ!!!

  • ブナの芽吹き

    昨日、今日と気温がグングン上がり、境内は桜吹雪&ブナが一気に芽吹き始めました。奥に見えるのが境内のブナの木です。早春に一番に芽吹くのがブナ・・・里山もどんどんブナが芽吹き始め、そうなると山菜シーズン本番です。地元野菜を扱う市場も毎日新鮮な山菜が置かれ始めています。

    あまりに暖かくて、境内の片隅に咲く二輪草も花を付け始めました。やっぱり春はいいなぁ~。

    新型コロナウイルスで全国各地大変です。新潟市も患者が増え、今日から時短営業・・・、人の往来の自粛など・・・、それでも田舎は山があったり、山菜採りなど、人混みを避けての楽しみがあるからまだ恵まれていますが、大都市に住まわれている方達は本当にストレスが大きいだろうと思います。

    早く収束してくれないか。しかし新型コロナウイルスの発端の中国での感染状況は、今どうなっているのでしょう?そんな報道は全くありませんね。「早くワクチンを打たなければ・・・」そんな報道ばかりです(T-T)

  • しだれ満開!

    千手院のしだれ桜が満開を迎えました!厳しい冬を越えて見事に咲いてくれました。ありがとう。

    木の下から見上げる桜も本当に綺麗です。200年以上、毎年咲き続けているのですから、本当にすごいことだと思います。

    春は良いなぁ~。

  • ほぼ満開!

    昨日の朝のしだれ桜・・・かなり花が開いてきたと思いきや、日中は暖かい南風が吹き続け、気温もグングンと上がり、夕方にはあっという間にほぼ満開状態!

    今日は肌寒いお天気だったので現状維持状態でしたが、明日明後日でしだれ桜は完全に満開になりそうです。ソメイヨシノはまだ5分咲き程度です。

    昨日からライトアップもさせてもらっています。池に映り込む深淵のしだれ桜も、昨晩は比較的良かったですが、これもあと数日しか続かないでしょう。

    今年は大雪だった分、春の風景が格別に感じられます。

  • さくらポツポツ

    樹齢200年を越えた千手院のしだれ桜も赤みが増して、昨日あたりからポツポツと花が開きはじめたようです。

    この分だと来週後半か20日頃に満開を迎えるでしょうか???この冬はかなり雪が降ったので、枝もたくさん折られてしまい、つぼみの数は昨年より若干少ないようです。

    境内にはまだ雪が残り、お掃除も行き届かない中で花の見頃を迎えるかな・・・。ソメイヨシノのつぼみも大きく膨らんできました。

    しだれ桜の下では、ヒマラヤユキノシタがどんどん勢いを増しています。

    ところどころには雪割草も花を咲かせ・・・

    ちなみに毘沙門堂の前にはまだこれだけの残雪。やはり豪雪地ですね。。。

過去のブログとカテゴリ