浦佐城跡・薬師様のカタクリ達

祖母の葬儀後の1週間、気温の高い日が続いています。

昨日、28日には宗派の重要会議があり、私にとっては1年で最大の難関?(笑)の会議でした。
1日がかりの会議も何とか無事に終わり、これが終わると少し気持ちが落ち着きます。

今日はご葬儀の助法にでかけました。ここのところ浦佐では葬儀が続いています。

今日は早春の花たちの情報をお届けします。

千手院のしだれ桜も、昨日まで桜吹雪・・・冬の豪雪を乗り越えて、今年もよく咲いてくれました。ありがとうさんです。。。

毘沙門堂山門前の、かわたやさんの奥さんが、カフェを開いてくれました。
この花と新緑の時期に、ずっと「あったらいいのになぁ~」と思い続けていました。
このゴールデンウィークの間の営業かとは思いますが、皆さん是非お立ち寄り下さい。

千手院裏山の浦佐城跡・薬師様に登り始めると、雪解けの遅いところは今がカタクリの見頃を迎えています。

オオバキスミレとカタクリ達。

浦佐城跡で初めて白色のカタクリを発見!!!

三の丸付近の日当たりの良いところでは、イカリソウとオオイワカガミが少しずつ始まっています。

オオイワカガミ、浦佐城跡はこれからオオイワカガミが群生します。

コシアブラの新芽です。昨年森林インストラクターの先生から教えてもらい、この新芽を刻んで、藻塩にまぶし、炊きたての魚沼コシヒカリにふりかけのようにかけると、何ともまぁ絶品のこと!!!春の恵みを今晩はいただきました。

そして、ここからは昨年歩道ができた浦佐城跡の「水の手」のカタクリ達です。
今、見頃を迎えました。これから1週間ほどが今年で1番の見頃を迎えると思います。ゴールデンウィーク後半、是非足を運んで欲しいと思います。

ただ、ズラズラと写真を並べてみました。

最後にエゾエンゴサク。
ほんの5cm程度の山野草ですが、こちらも綺麗な早春の花のひとつです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

しだれ桜満開と初七日。

次の記事

外仕事。