たまった仕事・・・

昨晩、無事に四国から帰ってきました。
皆さん、本当にお疲れだったと思いますが、お大師様とのご縁は確実に結ばれていると思います。この功徳はじわじわと効いてくるものだと私は感じています。

そして、今回は1番霊山寺さまから33番雪蹊寺さままでとなりましたが、平成24年から共にお遍路をお参りしてきた4名の方が、今回で結願を迎えました。本当に、本当におめでとうございます。

新潟から3年をかけて四国遍路に出るということは、健康、仕事、家族、お金、様々な面で、できそうでいて実際はなかなかできない事だと思います。
私は財産には、目に見えない無形の財産と、目に見える有形の財産とがあると常々思っていますが、この四国遍路は必ずや世代を渡っての財産になると信じています。ともにお参りできたことを光栄に感じております。

さて、今回のお遍路をざっとまとめたいと思ったのですが、今回参加の30名の中には、お寺方が5名もいまして、そのうちの若いお坊さんがカメラ係になってくれてたくさんの写真を撮ってくれたものですから、私の手元にまだ画像がありません。
携帯で簡単に撮ったものをUPします。

1泊目の宿坊、安楽寺さま。

これぞお遍路と思わせる、山の上の焼山寺と太龍寺さま。

三菱財閥の祖、岩崎弥太郎のお母さんが、弥太郎の成功を祈願して毎日通ったと伝わる神峯寺の豊かな清水。

太平洋の浜で「お施餓鬼」を行い、先祖供養。
他にも、お大師さまを語る上で欠かせない、室戸岬などもあるのですが、ちょうど雨にあたり、今のところは画像がありません。また前述のカメラ係の中に画像がありましたらUPしたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

今日のお遍路

次の記事

不摂生。