墓地積雪状況

連休もずっと雪が降りっぱなしです。
今日もボタ~ン、ボタ~ンとボタン雪・・・2~3cmほどの、平べったい湿った雪が降ってます。

墓地もご覧のよう。右端に観音様が小さく見えますが、大体4mほどの高さがあります。1月半ばでこの積雪ですから、今年は4m越えするかも知れません。

けれども、もう少し雪がしまるとスノーシューで山を散策するのが楽しみです。
夏場では見られない、2~3mの高さから見渡す白い森林や小動物の足跡、春を待つ木々の芽を見ると、本当に心を癒してくれます。面白いですよ~!

しかし、今年は5日に晴れただけ・・・あとはずっと雪が続いています。お日様が恋しいですね。

今日は新春の福引き、ガラポンが本町のお国自慢会館であり、お寺でも年末に結構買い物をしたものですから、何本も引けたのですが、ご祈祷があるため親戚の方に行ってもらいました。たくさんティッシュをいただいてきました(笑)~助かります。。。

Follow me!

墓地積雪状況” に対して2件のコメントがあります。

  1. ようこそ より:

    寒中見舞いを申し上げます
    新年ですが、大雪の御見舞いを申し上げます。4m? スノーシュウーの3mの雪景色?
    想像力が不足しております。雪国の生活が、雪に耐える!と考えてしまいます。

    墓地を観たら理解できますね。お参りも出来ません。
    東京では 無い景色です。申し訳なく思います。

    大変な中でも、ガラポンの景品には、はっきり言って (*^_^*)想像が出来ました。
    残念!!ですね。 こちらのカラカラ空気の生活は、雪国と正反対です~風邪引きも減る?

    再来月 3.11 復幸コンサートのチケットをゲットしました。
    そのあたりまで どうぞ気をつけて過ごしてくださいませ。

  2. kenjunjun より:

    春が楽しみ!
    ようこそさん、こんにちは。

    同じ新潟でも、海沿い、新潟市や柏崎市ではあまり雪は積もらないんですよ。

    ここ魚沼や津南、そして妙高方面、福島県境の阿賀町付近は県内屈指の豪雪地帯・・・まさしく豪雪ですね。

    確かに「耐える」というのが正解かも知れませんね。
    けれど私の感覚は、この雪だからこそ「春が楽しみ」って感覚でしょうか・・・。
    あの早春の草花や美味しい山菜が待っている・・・花も団子も両方って感じですかね。

    確かに雪のない所から魚沼に来られた人は、一様に「日が浴びたい」と言いますね(笑)

    これだけの雪だから、春の感動は何倍にもふくれあがります。雪の中の楽しみも少しずつ紹介したいと思います。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

お正月行事

次の記事

久しぶりの晴れ間!