強者どもが・・・

3月3日の裸押し合い大祭が終わり、私の好きな光景です。

あの熱気がどこへいったのやら・・・、筵が長廊下に一斉に干されました。

こちらはお祭りの安全のために使用された「ねこ」が丸めて置いてあります。
後ろに見える白いお堂が別行殿。秘仏である毘沙門天が祀ってあるお堂です。お祭り当日の福餅はこのお堂脇の屋根の上から撒かれます。

筵を干すために準備をしてくれる山男衆です。相当な重労働です。このような裏方の方達のおかげでお祭り、そして毘沙門堂は守られています。

夕方、浦佐城跡を見ると、とってもきれいなヒコーキ雲!!!

鳥たちの鳴き声も活発に聞こえてくるようになりました。春を告げるお祭りが終わり、待ちに待った春がすぐそこまで来ています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA