やっと先が見えてきました!

しばらくアップできず申し訳ございませんでした。
関東は雪で混乱しているようですが、皆さんくれぐれも怪我などのないようお気をつけ下さい。

豪雪地・越後浦佐???
目を疑いたくなるような光景です。昨年の今頃などは屋根に雪が届くいきおいで積もっていたのに・・・。

道ばたではフキノトウまで・・・。

しかもこれだけの量がとれるくらい・・・。

私は今日もお日待、星祭りの御祈祷で、昔から伺っているご自宅へと行きました。
そこでのお話しでしたが、昭和46年に上越新幹線浦佐駅が決定し、翌年昭和47年の3月3日、裸押合大祭は当日に積雪が30センチくらいしかなかったそうです。その時の青年団副団長のお話ですから間違いありません。

今年が小雪だといいますが、なんだかんだいっても昔から自然のサイクルはそんなに変わっていないのかも知れませんね。

しかし今のご時世、雪がないと困る人もたくさんいる訳ですから、「良い加減」というのは本当に難しいですね。

そのような訳で15日の上町地区の御祈祷から、昔から伺っているお宅へ出向いての新年のご祈祷が続いています。あと3日ほどで全部回れるでしょうか・・・。
なかには、般若湯をご用意いただいているお宅もあり、弱い私はお寺へ帰ってくると、その後の仕事が手につきません。

しかし、一緒に般若湯を酌み交わしながらお話しをしていると、素晴らしい昔話を聞くことができて本当に楽しいのです。「へぇ~!!!」と思うことが毎年のようにあります。今、その経験者ご本人からお話しが聞けることは、私にとっては宝物だと思っています。

ここへきてやっと御祈祷の目処がついてきました。
2月1日からの心配事相談再開、25日くらいから予約受付をできそうです。

本日最後の1枚!
お正月にお供えしたお餅を火鉢で焼いていただいています。もちろんお餅自体も美味しいですが、この火鉢の炭で焼くとなんでこんなに美味しいのでしょう!
火鉢といえば、今回お邪魔したお宅で、久しぶりに凄い関西火鉢に出会いました。滅多に見ることのできない杢目にも出会いましたよ~。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

福よ来い!

次の記事

久々の雪になりました。