真田家ゆかりの地を訪ねて

大河ドラマ真田丸を訪ねて、長野の上田市から群馬の沼田を回ってきました~。

上田城跡東大手門。
写真だけだとよく分かりませんが、さすが大河ドラマですね。大勢の人たちで賑わっていましたよ!

直江兼続『天地人』の頃を思い出します。

真田御館跡ではちょうど「ツツジ祭り」なる催しをしており、車を駐車するスペースもなく、シャトルバスがでていました。
浦佐にも同じヤマツツジがたくさん咲きますが、やはり雪が積もらない土地だけに、大きくなったヤマツツジが揃って咲いていると圧巻でした。

長野から群馬に入り、立ち寄った道の駅ではこれも圧巻!

なんと山の上からワイヤーで張られた鯉のぼり達!いや~、浦佐でもこのくらいのことをしたいもんだ!雪のせいにしたくないところですね!

群馬の岩櫃城跡に着いたら夕方になってしまいました。景勝地にもなっていますが、登りたいところでした。

やっぱり大河ドラマを見ながら由緒ある所を旅すると面白いですね。
この勢いで高野山の九度山(真田の蟄居されたところ)まで旅をしてみたいなぁ。

今日はものすごく暑かったです。私は1日心配事相談で終わりました。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

やっております。

次の記事

春の食卓