食欲の秋!

魚沼コシヒカリはただ今稲刈りの真っ最中!
数日前から千手院奥の白山神社へ向かう参道にも「はざ」にかけられたコシヒカリ。乾燥機などのない時代はすべて天日干しでした。

石打のスキー場では刈り取った稲をリフトにつるして天日干しする「天空米」なるお米が人気とか。皆さんよく考えますね!

今日も1日心配事相談、午後の相談が終わってから久しぶりに浦佐城跡・薬師様へ登ってきました。
この時期の山はスズメバチに気をつけて入らないといけません。案の定、私も数年前に土の中に巣を作るオオスズメバチに思いっきりやられて大変な目に遭ってしまいましたから。。。山もきちんと周りの様子に気をつけながら入れば大丈夫なんですけどね・・・やはり自然界は厳しいものです!

10月15日(土)に開催される「にいがた狼煙プロジェクト2016」、今年も浦佐城・薬師様の会で参加する予定ですが、山の中で火を燃やすため消火用の水を用意するのが大変なんです。

明日の天気予報ではまとまった雨になりそうなので、急いでペール缶を並べ、水がよく集まるように壊れた雨傘を逆さにして穴を開け、風で飛ばないようセットしてきました。
作業中、結構な雨になってきましたが、何とかセットし終わったので良かったです。

今年は日程調整が上手くいかず、夏場も例年より登山道整備ができなかったので、途中の草もかなり伸びていました。

山仕事を終えたのも17時すぎ、かなり薄暗くなり、急いで山を降りようとしたら、今年初物のアマンダレのキノコを発見、ラッキー!!!最後にうれしい収穫です。
絶好のタイミング、ちょうど良い食べ頃になっていました。キノコはタイミングが難しいですので・・・。

このアマンダレはけんちん汁にすると本当に美味しいのです。魚沼のソウルフードのひとつと言っても良いのかも知れません。

魚沼コシヒカリにキノコに、やはり秋は食欲の秋でしょうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

秋の空気

次の記事

お彼岸参り