感謝!

東京のお檀家のお通夜、ご葬儀が終わり、帰りの新幹線の中です。

ここのところ雨が続きましたが、故人のお徳なのでしょう、穏やかで、過ごしやすい天候の中、心のこもった、有難い葬儀となりました。

故郷を離れても地元を想い続けてくれました。
また、そんな故人を心を込めて送ってくれる家族がいる。
人を育てること、それがどんなに大切なことか、再確認させていただきました。

話はかわり、昨日四国遍路をされた方達の掛軸の表装が終わり、納品になりました。

その中のお一人、ご朱印を六曲の屏風に仕立てました。素晴らしい迫力です。写真が上手く撮れていませんが、とても見事だったので。
この功徳主は10年前にお母様も四国を結願しています。本当に有難いことです!

10月3日に浦佐毘沙門堂で開眼予定です!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

暑さ寒さも彼岸まで?

次の記事

炭焼き体験