数珠洗い

今日はご詠歌講の数珠洗いがありました。

「数珠洗い」とは実にユーモアのある命名をしたものだと、毎年この時期になると感じます。
簡単に言ってしまえば忘年会のようなものですが、昔の方は皆、遊び心が豊かだったと思います。

午前中、本堂でお唱えのお稽古をしました。浦佐は冬の間は雪が凄いので練習をお休みします。その間は各地区ごとにお茶のみを兼ねながらお稽古をするので、そのための課題曲を数珠洗いの日に決定します。

この冬の課題曲を練習し、お昼をかねて数珠洗いを近くのお料理屋さんで行いました。
皆さん高齢になったので、前は夕方に行っていましたが、今はお昼になりました。

高齢になったとはいえ、踊りあり、カラオケあり、最後には裸押合大祭のサンヨ節でトリをとり、今年もご詠歌を通じて有り難い日々を過ごせたことに感謝し、来年もまた健康でお唱えしましょうと心を新たにし、感謝の1日を過ごせました。

当初、天気予報ではかなり足下が悪くなるかな・・・と思っていましたが、時折陽が差す穏やかな陽気の中、今年も同信の仲間と素晴らしい時間を共有できたことに感謝、感謝です。

南無大師遍照金剛!

Follow me!

数珠洗い” に対して2件のコメントがあります。

  1. ようこそ より:

    同信 同感
    冬の準備…お疲れさまでした。
    三条市より早く 東京で初雪でした。南魚沼はどうでしたか?
    数珠洗い 楽しそう…(^-^) こちらも チーズやオイルで やりますよ!
    スイス料理のお店なんです。 納めの御詠歌ですね。

  2. kenjunjun より:

    明日あたり・・・
    ようこそさん、その節はお会いできて良かったです!

    南魚沼はまだ初雪となっていません。湯沢あたりまではうっすら雪化粧したようですが・・・。

    しかし、明日あたりには初雪になるかな~。

    そちらはスイス料理なんてオシャレですね!!!

    浦佐には、や~っとフランス料理のお店ができるとのこと、講員さんと行ってみたいところです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

貴重な晴天。