20年目。

昨日3月8日は先代老僧の命日でした。
今でも命日を覚えていて、お参りに来てくださる方がいらっしゃいます。本当に有難いことであります。

老僧が旅立って丸19年が過ぎ、20年目突入です。
本当に時間が経つのが早く、この間に自分はお寺や檀信徒の方々ために何をしてこれたのだろうと考えさせられます。

自分のすべきことは何か?また心を新たにしてがんばりたいと思います。

浦佐ではここ2日の雪でまた新雪が50cmくらい積もったでしょうか・・・、しかしやはり春の雪です。
水分を多く含んだ湿雪です。

今日は年1回の人間ドックを受けてきました。久しぶりに1日ゆっくりと過ごさせていただきました。
何をするにしても健康第一、いただいた身体を大切に、最後まで大切に使い抜くことこそ最大の親孝行・・・とは古典に説かれる教えです。
さぁ、何のために使い抜く???

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

夢のあと・・・

次の記事

十二講。