今年の開花は予想が難しい・・・

すでに葉桜だったり、八重桜が咲いていたり、桜前線北上中ですね。

樹齢200年を越えた千手院のしだれ桜。
ここ2~3日ほどの暖かさ(暑さ?)と南風で、境内の雪も一気に解け、桜のつぼみも一気に膨らみ、少し赤みがかってきました。

例年ですと4月20日頃から30日くらいの間に満開を迎えますが、今年はどうでしょうねぇ?とっても予想が難しいお天気が続いています。

浦佐城跡ある薬師山も一気に地肌を見せるようになりました。
登山道などはまだ積雪がありますし、墓地もまだ雪が残りますが、みるみる雪が解けています。

そうなると魚野川の水位もあがり、浦佐ヤナ場のおじいちゃん曰く、台風などの洪水同様、実は春の雪どけの時は、かなり気を引き締めていないといけない・・・とのこと。

ここ2日ほど、私は境内や外の仕事を中心に行っています。
画像右奥の下に見える掲示板も、手伝ってもらって、やっと出すことができました~。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

今年も逢えた

次の記事

墓地積雪状況