いい香り~

6月に先代の一周忌と新住職の晋山式(しんざんしき)という法要を執り行います。
私にとっては一生に1回だけの、住職として心新たにする記念日になります。

その記念として、千手院本堂の畳を総入れ替えすることになり、順番に畳を入れ替え始めました。
お参りされる方にはしばらくご不便をおかけしますがご容赦ください。

しかし新しいイグサの香りはいいですね~。畳も本堂も、みんな生きていると感じます。
刈り取られてもなお生き続ける・・・活かし続ける・・・きっと人の一生も同じ事なのでしょうね。

先人たちの残してくれた有形無形の財産、教えを活かすも殺すも自分次第、その人次第です。

よく学び、よく考え、それを論じるだけでなく、実践していくことを肝に命じたいと思います!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

お地蔵様