つきかえし?

昨日の朝、祓川の脇でおばあさんが何かを摘んでいました。

今の時期はヨモギかな???

ヨモギの新芽を使って作る「つきか(が)えし」は魚沼の昔ながらの伝統菓子です。

作り方もそれぞれの家で様々のようですが、私も今亡き祖母にもっと教えてもらっておけばよかったと思うことがよくあります。

食が溢れ、食べ物の季節感が薄れたからなのか、先人たちの食文化は実に理にかなったものだとつくづく思います。

ペットボトルひとつとっても、本当に私たちの身体に良いものかどうか、心底考えさせられます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

しだれ桜、開花状況

次の記事

桜、咲き始めました。