満開の感謝!

昨日の桜たち、そして今日は満開を迎えました。
今年のしだれ桜は花が少なかったですが、それでもきれいに咲いてくれました。昨晩、そして今晩からほんの数日、夜の池に映し出される深淵の桜のピークになるでしょう。

昨日の夕方、今朝行われた浦佐城跡の整備に先立ち、二の丸跡の薬師様の祠前に五色の吹き流しを設置してきました。
残雪の越後三山と本当にきれいな光景です。

これも昨晩、夜のライトアップを終えるためライトを消しに行くとき、本堂正面の向拝(入り口)を開けると、満開の桜の向こうに見事に光り輝く満月・・・しばらくみとれてしまいました。本堂側から見られた桜と満月の光景です。

そして今朝は7時から浦佐城・薬師様の会の登山道整備と、二の丸跡、稲荷大明神様鳥居再建のための資材運搬作業を行いました。
浦佐町内の檀家さんにもハガキ連絡をし、10名ほど来てくれたら・・・と思っていましたら、なんと40~50名ほども参加してくださいました。
ただただ感謝としか言えません。

女性、子供、高齢者、地域の方まで・・・登山道入り口でセメントや砂利などを分け、各自が持てる分だけ担ぎ上げていただきましたが、少し残ったため、あとは来週中に何とかしようと思っていたところ、なんと皆さん一度下山し、再度担ぎ上げてくれました。

登りは約25分程度ですが、ただ登るのとは違い、数キロでも何かを持って上がるのは随分と勝手が違うのです。
皆さんの体力とお気持ちに本当に感謝の一言に尽きます。本当に有難うございました。

山の上での水の準備も整い、あとは4月29日前後から工事に入り、5月8日、薬師様山頂祭までに鳥居再建が完了できる予定でおります。
今回の記録や、「檀家一同」とした奉納者名も入れさせていただくようになっております。

今日はちょうど良い曇り空で、登山道も乾いており、最高の作業日和でした。
稲荷様、薬師様のご加護、各家の発展繁栄の御利益をいただけるものと感じております。

作業後はご法事があり、夕方から浦佐城・薬師様の総会が満開の桜の中、本堂で行われます。
心の底からありがたく、そして本当に充実した1日となりました。

ご協力いただきました皆様、心より感謝申し上げます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

気温差・・・

次の記事

関凌太郎クンと桜吹雪。