八色スイカ

地元名産の八色スイカ。
これだけ暑い日が続くと八色スイカの美味しいこと格別です。。。

毎年お盆の御供物にたくさんの八色スイカをお供えします。

糖度が高く、厳しい基準をクリアしたブランド、八色スイカにはご覧のような認定シールと生産者名が入っています。

午後からスイカやキュウリやナス、トマトなどの季節のお野菜と果物などの飾り付けをし、あまりに暑いのでもう少し時間をおいて盆飾りのヨシをとりに出かけます。

少し前までは、13日の朝にヨシをとりに行き、飾り付けの準備をして夕方からお参りの人達が来ていましたが、最近の傾向で13日の午前中からお参りにくる人も増えてきたため、12日の夕方にお盆の荘厳は、お墓にお供えするヨシ以外すべて終わらせるようにしています。

昨日の夕方には門前区の有志の方々で境内の提灯張りを行い、いよいよお盆を迎えます。

皆さん、キュウリの馬にナスの牛を作りましたか?ホオヅキで灯りをともす準備はできましたか?盆花(ミソハギ)をお飾りしましたか?
何も無理をする必要はありませんが、身近にあるもので、それぞれができることをご先祖様にして差し上げる・・・それさえ忘れなければ十分なのだと思います。面倒くさいから「何もしない」、これが一番悲しいことだと思います。無形(心)が有形を作るというのが先人達の教えです。
台風情報が心配ですが、どうか良いお盆となりますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

浦佐の御念仏

次の記事

秋の気配