貼り絵と書画の展覧会

5月に入りましたね。言い訳になってしまいますが、今年はどうしちゃったのか・・・宗派や他の仕事が立て続いており、肝心かなめの自坊の仕事が全く追いついておりません。反省(T_T)

お寺の大切な活動の心配事相談も、ネットでは今月は2日しか受け付けることができません。日々スケジュールが変化するので、空いたところにはお電話でお受けすることもできますが、心苦しく思っております。

4月29日には、浦佐城・薬師様の会の皆さんで城跡登山道の整備作業がありましたが、こちらも途中下山。カタクリもほぼ花が終わっており、登り口付近に最後のカタクリが咲いている程度でした。水の手はまだ咲いているかな???

さて、話は変わり、今年も関凌太郎くん他の貼り絵と書画の展覧会の御案内が届きました。

会期は5月30日までとのことですから、遠方まで旅行に行けない方も、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?ここ数年は長岡市の和島での開催が続いているようです。とても癒やされ、元気をもらえると思いますよ!!!

Follow me!

前の記事

ブナの芽吹き