下見。

今日は午前中にご祈祷を済ませてから、三用小学校の先生と浦佐城跡の「下見」にいきました。
三用小学校ではここ数年、地域の山城跡を勉強しているということで、9月に生徒達と浦佐城跡を訪れるということです。

春から下草刈りをしていなかったので、城跡上部は草丈が結構伸びていました。
生徒達が訪れる前に一度草刈り作業が必要なようです。

午後、下見の先生方がくる前、1時間ほど時間が空いたのでカワニナをとりに行ってきました。
ほんの30分程度の作業でバケツにこれだけのカワニナがとれました。ここの場所は三面コンクリートの川で、大雨が降ればこのカワニナ達は魚野川に流されるだけになってしまうので、捕獲して2年前に大打撃をうけた祓川上流と毘沙門堂脇の掘に放流しました。

カワニナをとっていると「お前さん、千手院さんじゃないか・・・何をやってるがだの???」と2人ばかりに声をかけられました。
確かに、こんなことをしている人間はあまりいませんから、不審に思われたかも・・・。

今年はこれで2回目の放流をしました。
毎年行うという訳ではないのですが、祓川での新潟福島豪雨の被害があまりにひどかったものですから、ちょっと手を加えさせてもらいました。祓川上流の草刈り作業も近々しなければいけない時期になっています。

まだしばらく草刈り作業の日々が続きそうです。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

不思議だなぁ~。

次の記事

夏の行事!