夏から秋へ

昼間は夏の日ざしが照りつけるが、日が沈み夜になると、おてらの脇を流れる祓川から涼しい風が吹き下ろしてきます。
夜になると寒いくらいの風になってきて、秋の虫たちが草むらで鳴いています。

境内中庭の池のほとりにも、ここを住処にしている秋海棠がきれいに咲いてくれています。

街中の方へいけば、稲穂にも色がつき始め、まもなく魚沼コシヒカリも収穫の時期を迎えます。

体調の方も戻り、昨日は1日心配事相談、今日は午前中にご祈祷、午後の相談事がキャンセルになったので、午後は草刈り作業にでようと思います。

今日は最高気温が34度くらいになりそうとのこと。熱中症に気をつけたいと思います。
そして気になるのは台風の進路・・・明日は浦佐山岳耐久マラソン大会が開催されるので、お天気がちょっと心配です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

リズム

次の記事

ジメジメと・・・