から梅雨???

いつもの梅雨時期に比べると、雨が少なく、その分湿度も低めな日々が続いています。

今日は1日心配事相談とご法事でした。

この時期になると草木たちも一段と元気を増し、日ごとに伸びていくため、暇さえあれば草刈り、草取りの連続です。

昨日は1日フリーをいただきました。
お天気が良かったため、1人で浦佐城跡の草刈りに出かけました。

城跡から尾根沿いに約1キロほど登ったピーク地点からの1枚!越後三山は雲に覆われていますが、良い景色です。
山道を登りながらの作業だと結構疲れるので、この地点まで車で行き、ゆっくりと下りながら作業を進めました。燃料がなくなるまで、途中でおにぎりを頰張りながら、ゆっくりと周囲の景色や山の風、鳥の鳴き声を楽しみながら下りました。画像の尾根沿いに道があるのが分かるでしょうか・・・。

途中にはホタルブクロ。

これはミツバです。
若芽のうちは小さいのでお吸い物などに浮かべたりしていただきますが、これくらい大きく伸びると食べられるのかな???かなり固くなっていそうです。

このホタルブクロやコシジシモツケソウが咲く頃になると、祓川にもホタルが飛び交うのですが、今のところ全く反応なし・・・。
行けるときは毎晩、様子を観察していますが、はたして今年はどうなるやら・・・。

昨年の初見が27日、ピークが4匹でしたので、う~ん・・・うなってしまいます。

先人達や凌太郎くんからも教えられ、再確認した「石の上にも三年」、平成23年の未曾有の豪雨災害から今年で丸3年、今年から来年が祓川のゲンジボタル達の新しいスタートラインなのかも知れません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

書画展終了日

次の記事

浦佐城・薬師様の会