仏器磨きと盆灯籠

今日は広島原爆投下の日・・・犠牲になられた方々のご冥福をあらためて祈ると共に、様々なことを考えさせられます。

そんな中、朝から一年一度の仏器磨き!お寺中の仏具をしっかりと磨き上げる仕事です。
今年はお手伝いが大勢来てくれたので大変スムーズに仕事が進み、残った時間で盆灯籠の仕上げができました。

お寺ですから仏具類もかなりの数になります。。。

江戸時代から続く盆灯籠です。
枠は壊れたら直し、壊れたら直しと修復を重ねてきました。つるす飾り紙は丸二日かけて切り込みます。これを毎年飾り変えてお盆の精霊たちを気持ちよくお迎えします。

色とりどりのつや紙を使って長い間飾られてきました。
お寺へお参りの際にはよくご覧になっていただければ幸いです!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

境内掃除!

次の記事

山王権現様か???