冷たい空気。

そろそろ雪の便りが聞こえ始め、今日の浦佐は比較的お天気は良かったものの、風は冷たく、「少しずつ冬へ向かっていくのだなぁ~」と感じさせるお天気でした。

ここ数日は御詠歌のお稽古、心配事相談、東京へ研修会、昨日今日はご法事・・・といった感じです。

浦佐は雪深い地ですので、本格的な冬を迎えるとご法事とかもできなくなるため、冬にお亡くなりになった方はこの10月か11月にご法事を行うパターンが多いのです。

今日のご法事はきちんとできただろうか?お迎えする準備は不足していなかっただろうか?心を込めて読経はできただろうか?参列者に参考になるような法話ができただろうか?関栄覚和尚さまの「日三省」という額を見ては反省させられます。

ともあれ、無事に過ごせた今日1日に感謝です。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

檀信徒研修会