フェーン現象

お盆前の日曜日、暑さを避けて朝早くから大勢の方たちがお墓掃除にきていました。

しかし台風の影響で気温もグングンと上がり、午後2時くらいに本堂内の気温計も33度、外では立っていられないくらいの猛暑になりました。

今日は遠方からのお盆参りとご法事、納骨がありましたが、あまりの暑さで熱中症要注意でした。
お参りいただいた方々も大変でしたが、この暑さの中、きっとご先祖様も喜んでくださったと思います。

それでも今年は本堂内に冷房を設置したおかげで、少しはましでしたが、外は大変でした。

夕方にはゴロゴロと雷がなり始め、画像の右が八海山、左側から真っ白になって雨が降っているのが分かります。
最近は携帯の雨雲レーダーがかなり正確で、事前に洗濯物を取り入れたり、池に入る川水の水門の開け閉め調整などに大変役立っています。そのレーダーを見ながら、この雨が浦佐の方に来て、乾ききった草花を潤してくれるかと思っていたら、結局雨は降らず、あちこち水やり。
明日以降は台風が近づいてきて雨にも要注意のようです。何事もなくお盆を迎えたいものですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

お盆準備

次の記事

お帰りになりました。