カモシカの仕業だろうか・・・

今朝の浦佐は快晴!のち曇り。午後からは激しい雨に見舞われました。

午前中は浦佐城跡の整備のための打ち合わせがあり、山に登ってきたのですが、雨に遭わずタイミングが良かったです。
もう、あちらこちらにヤマユリが花を咲かせるべくつぼみをつけ始めていました。しかし昨年と違い、たくさんのつぼみが食いちぎられていました。画像は被害がなかったものですが、これはカモシカの仕業だと思われます。

今までこんなことはなかったのですが、これも山奥にエサがないからなのでしょうね。カモシカも生き抜くために必死なのでしょうから、何ともいえません。また、すでに塩沢では子熊が民家まで降りてくる事例も報告されています。

お天気もやはり何かおかしいですよね。極端すぎる。
しかし自然界は必ずバランスをとろうと働くはずです。この大きな気候変化や局地的な事象も、大きな世界からみればバランスをとるための当たり前の動きなのかもしれませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

アオイ