ニラの花。

盛りを迎えようとしている境内の萩の花の脇に、ひっそりとニラの花が咲いています。

いつも草刈りの時に気にせず刈っていたニラも、よ~く見るととてもキレイな花を咲かせるのですね。ニラというとついつい食べることばかり考えてしまいますが、こうして見ると素晴らしい花です。。。

今日は午前中はご祈祷、午後からは長岡での会議と研修会に出かけてきました。これからお彼岸の前後、そして10月に入ると様々な行事続きになり、お寺を留守にする機会が多くなってしまいます。つい境内掃除や草刈りなどが後回しになってしまいがちな季節なので、気を引き締めていきたいと思います。

そしてそろそろお正月の準備を始めないといけない時期を迎えました。それぞれのお寺によって準備の仕方、お正月の過ごし方も様々ですが、千手院では今からお正月のご祈祷に使うお札や幣束の準備を始めないと間に合いません。

今年は大きな災害続きです。海も山も、日本中どこへいても気が引き締まります。秋から冬も油断なく過ごしたいものです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

季節感。