刈羽へ。

今日は刈羽の般若寺様へ行ってきました。浦佐からだと高速道路を使って約1時間ほどの距離になります。

第10回刈羽組壇信徒代表者研修会の講話を約1時間ほどさせていただきました。総勢60名くらいでしたが、他のご住職もいる中でしたので特に緊張しました。今日のお話が少しでも壇信徒の皆さんのお役に立てれば幸いです。

ご覧の通り大変立派な本堂です。ご本尊は薬師如来様。本堂前の道路にはとても大きい一枚岩の門柱があり、そこから小さい橋を渡ると整備された杉林に林床には苔が鮮やかで、本堂内や仏具類、伝統装具の荘厳さは素晴らしく手入れが行き届いています。

般若寺様のご住職は現在宗派の役員をされている関係もあり、私も随分とお世話になっております。豪快さの中にもどこか繊細さを失わない人柄は、お話などしなくとも、この境内、本堂内を見れば誰でも分かると思います。

今日は朝から快晴!おかげで千手院でもそうですが、この般若寺様でもカメムシが元気よく飛び回っていました。あまりの大量発生にご住職も驚いていました。今年はいつもの年よりも多い気がします。カメムシは臭いを出すため嫌われますが、きれいな水や空気が周囲にある証拠でもあります。

帰りの頃になると昼間のお天気はどうしたことか雨模様・・・、天気予報は明日も雨の様子です。16日に行われる狼煙プロジェクト2011には雨を降らせたくありませんが、どうなることやら神仏のみぞ知る!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

池掃除。