寄付のご報告。

今年は本当に大変な災害続きの年でしたね。

千手院では今年の心配事相談への喜捨(財施)の一部を、東日本大震災と長野県北部地震の寄付にあてさせていただくと春に決めました。
ほんのささやかではありますが、本日、あしなが東日本大地震・津波遺児募金と長野県北部地震・津南町災害対策本部に寄付をさせていただきましたので、ご報告させていただきます。

他にも大変な災害を受けているところはたくさんあるのですが、今回はこの二カ所にさせていただきました。

まず「今」の生活が大変だとは思いますが、どうか大きなビジョンを持って、これからの復興に力を注いで欲しいと願います。そして親を失った子ども達こそ、夢を失わないでたくましく成長して欲しいと思います。

話は変わります。。。

千手院のスノーロータリーを初出動しました。
明後日から天気予報には吹雪マークがでていましたので、きちんと動くか点検も含めました。

この機械もなんと25年も頑張ってくれています。おかげで除雪作業が大変楽になりました。
もう歳ですので、いつまで持つか分からないような状態ですが、この冬も何とか頑張って欲しいものです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

確かに・・・

次の記事

冬至。