年始の間。

あけましておめでとうございます。
つたないブログですが、本年もよろしくお願い申し上げます。

ここはお正月用にセッティングした年始の間です。
中央にはお正月にだけ飾る掛け軸、右の金屏風前は蓬莱山飾り、左には生け花を毎年飾っております。

ご本尊千手観世音菩薩の名代として、中央の座布団には住職が座り、お檀家さんは本尊様をお参りするとこの部屋に入って新年の挨拶を交わします。そのあと御神酒として木杯に一献差し上げます。
朝9時くらいから午後2時くらいまでで終わります。

以上が千手院のお年始の一連の流れです。

大晦日から星空になり、今朝は大変冷え込みましたが、珍しく晴天のお正月を迎えることができました。
画像左側からは西日が差し込み、久しぶりのお日さまが大変心地よく感じました。

今年も檀信徒の皆さんが息災でありますように、結果として千手院が無事に維持発展できますように・・・眠い目をこすりながら(笑)、気持ちを新たにした1日でした。

Follow me!

年始の間。” に対して4件のコメントがあります。

  1. kururin より:

    2012年
    あけましておめでとうございます。

    初めてこちらにお邪魔させていただき、
    浦佐の雪景色やお寺の様子を知ることが出来ました。

    長く綴られているのですね。
    また、拝見させていただきますね!

    今年もどうぞよろしくお願い致します。。。

  2. kenjunjun より:

    もしかして
    あけましておめでとうございます。

    もしかして、沖縄大好きなkururinさんですね。

    何の飾り気もないブログへようこそです!!!
    暖かい沖縄に比べれば、さぞ寒い風景かと思いますが、雪国のお寺の様子を感じ取っていただければうれしいです。

    たまに立ち寄ってみて下さいね。

    こちらこそ、今年も宜しくお願い致します。

  3. 遠方の信徒・環閑亭 より:

    新年ご挨拶
    あけましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願い致します。

    お正月の「年始の間」初めて拝見させて頂きました。
    なかなか風流なお飾りですね。遠路の信徒としては
    お正月御挨拶にはなかなか行けません。

    新しいHP初めて拝見しました。前回よりも楽しい
    HPですね。今年は各地で大雪のようです風邪をひかぬよう頑張ってください。

  4. kenjunjun より:

    よろしくお願い申し上げます。
    明けましておめでとうございます。

    遠くからつたないブログにお寄りいただきまして、ありがとうございます。

    ネット上ですが、こうやって年始の間でご挨拶ができてうれしく思います。

    浦佐も結構な積雪になり、毎日雪とたわむれております。

    本年も宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

平成23年辛卯歳・・・

次の記事

携帯メールの方へ。