特別練習。

昨日、今日の2日間、越後仏教青年会の和太鼓組織「天鼓雷音」が、プロの和太鼓奏者、谷口卓也先生を招いて、和太鼓の特別練習を行いました。

普段、なかなか練習に行けずに、今回は何とか今日だけ参加をすることができました。
朝から晩までみっちりと太鼓の基本を教えていただきました。

活躍の舞台を世界に広げて活動している谷口さんは本当に謙虚な方です。またイイ男なんですよ~、ホント!それでいて、太鼓を打つときはすさまじい迫力と、仏様の光背のようなオーラが漂っています。日本初の和太鼓ソリスト、林英哲さん率いる「英哲風雲の会」のメンバーであることをご縁に、越後には何回か足を運んでいただいたり、一緒にコンサートをさせていただいたりもしています。

私たち真言宗豊山派ではご祈祷などの際、よくお経に和太鼓をつける機会があるものですから、こういう機会は大変勉強になります。

私は今日の参加者の中では一番年上でしたが、案の定、お寺に帰ると手がプルプル、関節ガクガク、手の豆はつぶれる・・・疲れましたが、それ以上に何とか頑張れた、勉強になったと、充実感に満たされた1日でした。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ホタルブクロ。

次の記事

山仕事。