雪山散歩。

今日は久しぶりにフリーの日をいただきました。
お寺は基本的には年中無休?ですが、適度に休息の時間もとらせていただいています。

今朝は快晴!迷うことなく、お寺の裏山の雪山散歩に出かけることにしました。

ここ数年、私のお気に入りのスキー、「スノーランブラー」です。
長靴ではけて、滑走面には適度な引っかかりがあるため、かなりの登り坂でも後ろに滑らず、かつ下り坂になると適度なスピードで滑り降りることができます。スノーシューと、このスノーランブラーを使い分けながら雪山を楽しんでいます。

ゆっくりと林道沿いの雪山を歩いて登っていくと、動物の足跡や杉林に雪がまとって、だ~れもいない山では心が洗われます。
輸入材に先をこされ、今はあまり必要がなくなり、花粉などでも嫌われている杉の木ですが、こうやって見るととてもキレイで、そして人間の勝手な思いに横目も触れず、自身の命を燃焼しているようです。

歩いてきた道を振り返ると・・・こんな感じです。

もちろん、この時期は雪崩などにも要注意をしながら登ります。
本当はいけないのですが、私は一人で山に入ることが多いです。万が一の事があったときは大変なので、複数人で行くのが鉄則なのですが、一人で自然の中に身を置くと心身がとてもすっきりするのです。どうぞご容赦を・・・。

2時間ほど山を登るとこんな感じで越後三山。
お昼過ぎから少し白いモヤがかかってきたので、視界が若干悪くなりました。

南方向には百名山のひとつ、巻機山や遠く谷川連峰が望めます。

反対側、北東方向には守門岳など。

今日のピーク地点からの1枚!

真ん中の尾根道の先が浦佐城跡・薬師様です。
ここからは下り斜面。あとは気持ちよく滑り降りていきます。

気持ちよい雪山散歩と良い運動になりました~。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

御日待。

次の記事

落ち着いた時間。