長野へ

昨日から1泊で、長野へ宗派の会議へ出かけてきました。

とても良いお天気で、行く途中に寄った道の駅からは木島平スキー場がよく見えました。
木島平は学生時代、アルペンの合宿や大会でよく訪れた思い出のスキー場なんです。山頂付近の急斜面は40度近くの斜度があるので、転べばそのまま下まで滑り落ちてしまうような「絶壁」なんですが、麓の斜面は広いバーンが広がり、とても楽しめるスキー場です。

今日も同じ道を帰り、この道の駅で地元産のキノコやトマト、そしてリンゴなど、たくさんお土産を買ってきました。

夜は御詠歌のお稽古がありました。
すっかり日暮れが早くなって、6時くらいにはもう暗くなってしまいます。浦佐は雪深いので、12月のお稽古を最後にして来年の3月、お彼岸の頃までお休みをします。今年もあと数回のお稽古になってきました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ほの灯り

次の記事

謙虚に・・・