御祈願が始まりました。

7日の門前地区のお日待、星祭のご祈祷を最初として、令和2年のご祈祷が始まりました。
今日、9日は昔から決まったお宅の「9日定例」としてのご祈祷。

あとは順次ご祈祷を進め、修めた人から順番に連絡し、御札を受取に来ていただいたり、郵送したりいたします。
また昔からのお宅には直接伺って、床の間の前にて御祈願をお上げします。

この冬は今のところ雪がなく、除雪などの作業がない分、順調に進むかと思いきやそうはいかず・・・申し訳ございませんが、少々遅れ気味です。

越冬するために池棚を変えていた錦鯉たちが、雪ではなく冷たい雨と、そして私がうっかりと水の管理を忘れていたところがあり、一気に病気が伝染し、私の一番好きだった大きな錦鯉が死んでしまいました。新年早々ショックです。

鯉達も生き物ですから、放っておく訳にはいかず、1日かけて何とか対処しましたが今後どうなるか???無事に越冬できるか心配です。

そんな事もあり、御札を郵送させていただくお宅には、連休前にと思っていたのですが、可能な限り早く投函させていただくようになると思います。
どうかご容赦ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

寺年始

次の記事

雪が・・・ない