今年はホントにご縁がありました。

昨日は蒲原へ行って来ました。
安田インター近くの咲花温泉の旅館で、千手院所属するの豊山派越後支所(佐渡を除く)の今年最後の会議が開かれました。

今年は何回蒲原に来たのだろう???という位、ご縁がありました。青少年の研修会が中心でしたが、かなりの回数来たと思います。
お天気もよく、阿賀野川の流れがとても大きく、雄大に見えました。

毎年の恒例で、会議の後には今年の慰労をかねて忘年会が開かれました。
浦佐からですので、1泊しました。
佐取館というお宿に泊めさせていただきました。咲花温泉って硫黄泉なんですね~、とってもいい温泉と、お宿に大満足してきました。

ただ、次の日があるので、今日は朝ご飯をいただき、すぐに帰って来ました。
今日もお天気が良かったので、冬前の外仕事・・・、はかどりました。

夜には本堂で、浦佐城・薬師様の会の幹事会が開かれ、こちらも忘年会を兼ねて開催されました。大河ドラマのおかげもありましたが、この1年で浦佐城址は見違えるように良くなりました。

今年の反省と来年の計画ということで、活発な意見が飛びあい、「いいねぇ~!」という会議でした。私も関わらせていただいて、素直に「楽しい」というのが常にあります。

こういう活動が長く続けられるよう、これからも頑張りたいと思いますし、本当に地域の方々のご協力に感謝です。ありがとうございます。
歴史、伝統を大切にしながらも常に新しいものを創造しながら進みたいと改めて感じさせられた1日でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

失敗のない人生???

次の記事

毘沙門様の長寿ケヤキ