お日待続き・・・


12日夜のお月様・・・。
外があまりに明るいので、どうしたのだろう?と思い外をのぞいて見ると、ものすごい月光でした。

あまりに神々しかったので、1枚パチリ!
凛として、思わず手を合わせたくなるような光景でした。

ここ最近は毎日お日待続きで、ブログも書いていられなかったので、今日アップしてみました。今日も午前中は上町地区のお日待、午後は各家をお参りに回ってきました。

お日待・・・日天尊を中心にお日様の恵みを祈る行事ですが、佐渡あたりには今でも「月待(つきまち)」という風習が残っているそうです。画像のお月様を見たときには、思わず納得してしまいました。お月見など、お月様をキレイだなぁ~と思う機会は多々ありましたが、こんなにキレイだと感じたのは初めてでした。

お日様やお月様、お星様、火や水、木や土、自然の中で生かされていることを再確認し、感謝をする年中行事・・・これからも大切にしたい文化ですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ガラガラ・・・、赤玉!

次の記事

大寒