四季を感じる

さわやかな1日でした。

湿度も少なく、心地よい風がながれ、山は新緑、里では畑や田んぼが忙しく、人達の動きも活発です。

今日も相談事の1日・・・。
深刻な問題からそうでもない問題まで、誰しも色んな悩みを抱えているものですね。もちろん私もその一人。

では、人の悩みやお話しを聞く立場の私自身が迷った時、どうしているか?

信頼できる人に相談もしますが、その前に必ずしていることがあります。
①瞑想をし、しっかりとした呼吸法を行う。②家の中ではなく、山や川や海など自然の中に身を置く。③本を読む。

この3つを事前にしてしまうと、大抵のことは解決策や心の納得ができてしまいます。特に自然からは学ぶことが多い。春の芽吹き、夏の成長、秋の収穫、冬の充電・・・四季を感じていると、それを自分に当てはめて考えることができると思います。自然に生かされている訳ですから、私はいまどの位置に立っているのだろう???という意識が自然に育ちます。

「何か上手くいかないなぁ」と感じるとき、自分は四季の中のどの位置に今いるのだろう?と考えてみるとよいかも知れませんね。

そのために、旬な食べ物をいただくのも良い方法だと思いますよ。

Follow me!

四季を感じる” に対して2件のコメントがあります。

  1. まさやん より:

    Unknown
    悩んでいるときは、自然の中に身をおいてみる・・・たしか、以前もお坊様のブログで拝見して、なるほど!と思った私です。・・・けどけど、今また重たく悩む日々・・・私は今四季のなかでどこにいるのか??またたちどまって考えてみたいです。
    悩んでいる時って、なんでか感受性が高まっていて、普段なら気付かないのに、子供の笑顔や花たちをみて、泣けてしまう。そういうものに元気づけられて、今回もまた頑張れるかも!とか単純に思っちゃうんですよね。今、シロツメ草がきれいな時季ですね!
    近所の幼稚園児が、シロツメ草を摘んでて「やさしいにおいがするー」と言ってました。今思い返してもあったかい気持ちになれます。
    先日「赤ちゃん写真コンテスト」の結果発表ポスターを近くのカメラ屋さんでみましたよ!おめでとうございます!(^-^)!

  2. kenjunjun より:

    何とかなるさ!
    まさやんさん、「まぁ、何とかなるさ!」などと言えば人ごとになってしまうかも・・・。

    けれど、根っこと幹がしっかりしていれば、どの季節にいても、いつか必ず花が咲くと思いますよ。根っこはご先祖、幹は健康です。

    シロツメ草・・・クローバーの花でしたよね。
    芝系の植物ですから、お寺の墓地も私が草刈りをする度に、広がり増えてきました。キレイですねぇ~。

    私が子供の頃は女の子達はシロツメ草を摘み、編んで首飾りや花輪を作っていましたが、今の子供達もするのかな

    写真も見ていただいてありがとうございました。親バカの記事を読んでいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA