五箇・大崎お年始。

千手院前の川を挟んだ道路・・・今日も雪が降ったり止んだりでした。
昔はこの川はなく、私が小学生の頃までは、この道路付近には家々が立ち並んでいました。しかし河川改修のため今は別の場所に転居しました。

今日は五箇と大崎地区のお年始がありました。
毎年恒例のお年始ですが、昔は数キロある雪道を歩いてお年始に来て下さったので、朝、家を出発してもお寺に着くのがお昼頃・・・お寺で昼食を振る舞ったなごりで、今もお膳にお料理を用意しておもてなしをしております。

今は車で10分程度で来られるので、事情にあわせてお膳はやめてもよいのではないか・・・との声もあるのですが、ご先祖方の苦労を思うとあまりなくしたくないと思っています。

明日は寺年始と言って、住職が浦佐の檀信徒のお宅に年始のご挨拶に伺います。玄関先で挨拶を交わす簡単なものですが、1日中、浦佐の町を歩き続きます。しかも強い冬型のお天気になりそうで、ちょっと心配。。。筋肉痛にならないように(笑)頑張ります!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

携帯メールの方へ。

次の記事

雪の寺年始。