実りの絨毯。

魚沼コシヒカリはそろそろ稲刈りが始まりました。
昨日、配り物をしていて思わず車を止めて一枚パチリ!デジカメを持っていなく、携帯での1枚です。

頭を大きく垂れた稲穂は一面の黄金色!
春に水を張られた頃の田んぼは後ろの山々を映し出し、夏には青々とした涼しさを感じさせ、秋には一面の黄金色、そして収穫を終えて迎える冬は一面の銀世界・・・なんて四季豊かな多様性のある光景だろうと思います。

今日は久々の雨模様になり、秋野菜の苗にはうってつけの雨でした。

私は今日も1日朝から夕方まで心配事相談。
その間に宗派の仕事が立て込み、ちょっとバタバタ気味です。これから秋は様々な行事が予定されており、あぁ~恐ろしや~(笑)

明日は朝から夜まで会議、講習会で長岡へ行ってきます。
実りの秋になるように、コシヒカリに見習って、頭を大きく垂れて臨みたい季節です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

重陽の節句。

次の記事

しばらく留守にします。