門出。

今日は朝から快晴!日中も随分暖かくまさしく春の陽気になりました。
浦佐小学校の入学式がありました。新しい門出を迎えた子ども達が健やかに成長しますように・・・。

春の日差しを浴びて、しだれ桜のつぼみも幾分膨らみましたが、ご覧のように本堂前にはまだ1m弱の残雪があります。やはり雪があると陽気が良くても風がヒンヤリとするからでしょうか・・・まだまだつぼみは堅いです。

枝先はまだこんな感じです。
糸魚川市や上越市などでは7分~9分咲きになっているようですので、広い新潟県・・・差がありますね~。しかし、それがまた良いところ!

外とは違い、車庫にいれておいた鉢植えの八重桜は見頃になりました。本当は1番遅く開花する品種なのですが・・・。

今日は午前中に急ぎの仕事を終わらせ、午後からは境内の雪囲い外し作業を行いました。雪がとけたところから順々に行うのですが、1人での作業になるため気長に構えて取り組んでいます。

今年は昨年よりも積雪量は少なかったのですが、雪質の差によるのか・・・雪解け時の「雪が引っ張る力」は昨年より強かったようで、雪囲いに使用している木もご覧のように何本もへし折られ、木々がかなり傷められてしまいました。豪雪地では木々が育ちにくいと言われる所以です。

だからでしょうか、雪囲いを外しながら、冬を乗り切った木々につい話しかけてしまうんです。「よく頑張ったね」と。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

猛烈低気圧

次の記事

お疲れ様でした。